a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
スープカレー
11月15日(月)

娘っこの北海道おみやの「北海道日本ハムファイターズスープカレー」。

スープカレー

できあがり~。

できあがり

こんな感じ。

北海道土産

いただきまぁ~す。

いただきます

まずまずうまし。

スポンサーサイト
しろくまカレー
3月13日(土)

この日のひるめしは娘っこの北海道修学旅行土産、「しろくまカレー」。

しろくまカレー

こんな感じで。

できあがり

いただきまぁ~す。

いただきまぁす

チキンキーマホワイトシチューがけごはんて感じ。かわいくうまかったよ。ありがとー!!

肉味噌カレー
3月9日(火)

この日は娘っこのお弁当作りを寝過ごしてしまうわ、家人に頼まれていた用事を完全に失念するわ、締め切りを過ぎた仕事を思い出して慌てるわで、ろくでもない一日だった。

ひるめしはこれ。オリエンタル「肉味噌カレー」。名古屋めしだぎゃ。

肉味噌カレー

できあがり。

できあがり

さらさらキーマ。

カレー

ごはんは雑穀ごはんにした。

ごはん

いただきまぁ~す。

いただきまぁす

ウマッ・・・(゚д゚;)・・・!! 

これが実にうまいんだ。味噌が主張しているが、ちゃんとカレーなんだな。とてもじゃぱにーず、いや、名古屋~な味だ。

Great オリエンタル!!

自家製味噌汁付き。

味噌汁つき

名古屋には一度行ってみたいぞ。「グルテシ」もあるしね。

ハルクママさ~ん、待っててくれ~。
大馬鹿ヤローカレー
10月22日(木)

ひるめしは時間がなくなったので、レトルトカレーを食べることに。

我が家では旅行に行った際の私へのおみやはご当地カレーが定番となっているので、食べないといけないレトルトカレーが貯まっている。そのくせ自分で作ることが多いので、なかなか食べない。あまり賞味期限を気にしなくてもいいものなので、ついつい油断してしまうのだな。

これは娘っこの北海道みやげ。

大馬鹿ヤローカレー


「これ買うの、勇気いった。」 確かに・・・なパッケージだな。

できあがり~。

こんな感じ

ルーは完璧なボン系。

ボン系

酢橘のアチャール」を試食。

酢橘のアチャール

では、いただきまぁ~す。

いただきまぁす


うーん、なかなか辛い。辛い以外に個性はないに等しいけれど・・・。これだけぼってり味が濃いと馬も鹿もあったもんじゃないな。

辛さと濃さでしばらくはもたれ感に苦しんだ。レトルト特有のケミカルな後味がなかったのが救いか。

まあパッケージのインパクトを楽しむ商品ということで。

酢橘のアチャールはある方面からの圧力もあり、公開は避けられない情勢。

そもそもアチャールはおまけみたいなものなので、まあええかぁ~!!
富良野ビーフカレー
9月25日(金)

この日は「KALUTARA」のスペシャルメニューの日。何とか行けそうなスケジュールなので、以前から「絶対行くぞ~」と決意していた。

しかし・・・そんなときに限って、挫ける私なのだ。外的要因によって止む無く断念するのではなく、内的要因で挫けるのだな。

この日も朝起きるなり、いきなりしんどくて、わんこと一緒にソファーに寝っころがっていた。予定ではいつものように10時過ぎに家を出、開店と同時に入店、新メニューの記念すべきファーストイーターとなるはずだったのだ。

ところが・・・からだが動かない。指一本動かすのも大儀な状態。このところの溜まった疲れが一気に襲ってきた感じだ。

何とか回復を待ちつつ、ごろごろ。そんなとき、おしりを押してくれるようなわんこたちならいいのだが、完全にわが身と同化してみんなでごろごろ。結局11時過ぎまで起き上がれなかった。よって、ニュースペシャルメニューは断念・・・。

昼は娘っ子が北海道に修学旅行に行った際、買ってきてくれたご当地レトルトカレーがいくつかあるので、その中からひとつ、いちばん手軽なのから頂くことにした。

JAふらの「ビーフカレー」。

富良野ビーフカレー

紫たまねぎのアチャールとポルサンボルを添えた。

アチャールとポルサンボル

ルーはいかにも正統ジャパな感じ。

正統派

では、いただきまぁ~す。

いただきまぁす

うん、なかなかうまい。コクのあるしっかりした自然な味だ。レトルト臭はほとんど気にならないし、辛みもまずまず。レトルトとしてはなかなか高水準な商品。

それにしてもジャパカレーにもポルサンボル?? いや、これが合うのです。何といっても鰹節ですから。

KALUTARA」のスペシャルメニュー、この方はきっと食べておられるだろうと思っていた方がどうも違っていたようで、ネット上に画像も出てないようだ。どっかに「Peegudhu Bath」食べた方の記事、ないですかねぇ・・・。あれば是非、教えて下さい。

やっぱがんばって行っといたらよかったなあ・・・。根性なしな私・・・。

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。