a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大馬鹿ヤローカレー
10月22日(木)

ひるめしは時間がなくなったので、レトルトカレーを食べることに。

我が家では旅行に行った際の私へのおみやはご当地カレーが定番となっているので、食べないといけないレトルトカレーが貯まっている。そのくせ自分で作ることが多いので、なかなか食べない。あまり賞味期限を気にしなくてもいいものなので、ついつい油断してしまうのだな。

これは娘っこの北海道みやげ。

大馬鹿ヤローカレー


「これ買うの、勇気いった。」 確かに・・・なパッケージだな。

できあがり~。

こんな感じ

ルーは完璧なボン系。

ボン系

酢橘のアチャール」を試食。

酢橘のアチャール

では、いただきまぁ~す。

いただきまぁす


うーん、なかなか辛い。辛い以外に個性はないに等しいけれど・・・。これだけぼってり味が濃いと馬も鹿もあったもんじゃないな。

辛さと濃さでしばらくはもたれ感に苦しんだ。レトルト特有のケミカルな後味がなかったのが救いか。

まあパッケージのインパクトを楽しむ商品ということで。

酢橘のアチャールはある方面からの圧力もあり、公開は避けられない情勢。

そもそもアチャールはおまけみたいなものなので、まあええかぁ~!!
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。