a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
日生
11月3日(火)

うっひゃぁ~

しばらくサボっていたら一週間以上も遅れをとってしまったではないか。やばっ

久しぶりの更新は珍しくおでかけネタ。

この日は珍しく祝日の休日。

祝日が休日でないどころか、休日が祝日になることで休日でなくなることがあるくらい、祝日とは無縁な私である。しかしこの日は休日が祝日で、祝日がちゃんと休日だったという実にレアな日だったのだ(わかる?)。

このチャンスを活かさないでは、神様に申し訳が立たない。というわけで、ETC1000円てやつにチャレンジしてみようということになった。うちからは東に向いてもETCの旨みはないので、北か西。北に向いて小浜あたりに魚を食べに行こうという計画を立てたのだが、あいにくこの日は日本海側は天気が悪く、下手をすれば雪ということだったので、急遽西に針路変更。とりあえず行けるとこまで行こうと無計画に走り出す。

むすめっ子と家人と3人で家を出たのが10時ころ。お出かけとなるとやたら起動が遅い私たちなのだな。橋を渡って四国でうどん・・・なんてこともちらっと考えたが、前回連れて行っていただいたようなS級店は祝日は行列だろうし、それ以外の店はまだよく知らないし、そもそも今頃からなら、着いた頃にはうどん屋閉まり始めるやろ・・・ということで、本州を行くことに。

どこまで行っても1000円とはいえ、そもそも運転があまり好きでない私たちは、そんなに遠くまで行く気はなく、せいぜい岡山あたりまでかなと山陽道を西へ。神戸の生まれだが、兵庫県内は姫路より西に行ったことがないので、龍野とか赤穂とか、その辺りを狙ってみようか。

「ああ、そういえば日生のカキオコて食べてみたいなあ。」

えて吉さんが食べに行ったって言うてはったやん。」

「でもカキにはまだちょっとシーズンが早いんじゃない?」

・・・などと言いつつ、途中のサービスエリアでパンフレットをもらって研究しながら走っていると、割と早くに赤穂に到着。そこからは地道で日生までもわりとすぐ。

海

まずは「五味の市」という漁協市場を覗いたり、向かいの「道の駅しおじ」を覗いたり。

ごみの市

こういう市場の景色は文句なく和むよな。

いしもち

お好み焼き屋を求めて町のほうへ。SAでもらったカキオコマップを頼りに何軒か覗いたが、どこも待ち客でいっぱい。さすが、祝日。

うちは全員待つのが嫌いなのと、むすめっ子が腹をすかせて機嫌が悪くなってきたので、どこでもいいか~と、手近なところを一軒選んで店内で待ってみたのだが、店の人が待ち順を気にしてくれている様子もなく、「ちゃんと案内してもらえるのか?」という危惧を抱いたのと、何より焼かれているお好み焼きがどう見ても旨そうには思えなかったので、「??」となって店を出た。お店の名前は内緒ね。

少し離れたところにある店が待ち客なしだったので、「まあ、はずれならまたよく研究して出直して来よう」という気楽な気分でそちらに入店。

お好み焼き&居酒屋 さんちゃん」。

さんちゃん

テーブル席もあったが、運良くメイン鉄板の前に座れた。「カキオコ」、「カキモダン」、「カキのさんちゃん焼」を注文。


焼いてます

焼き方をしげしげと観察。おばちゃんの手際もよい。これはさっきの店よりは旨いなと確信。安心して待つことしばし。

かきおこ


まずこれが「さんちゃん焼」。カキ入りねぎ焼にチーズがトッピングされたものといえばいいか。

さんちゃん焼

いただきまぁ~す。

いただきまぁ~す

まずこれがウマ―(゚д゚;)―ッ!! カキにチーズに醤油が実によく合う。

そして「カキモダン」。

牡蠣モダン

カキの旨みがソースに負けずウマ―(゚д゚;)―ッ!! 広島流なので、蒸し焼きにされたキャベツがトロリでウマ―(゚д゚;)―ッ!!

カキは大きめのが8粒ほど乗せられていた。カキが山盛り・・・というほどではなかったが、満足のいく量ではあった。カキの量については、他の店がどうなのかがわからないし、同じ店でもシーズンによって違うのかもしれないし、まあ、今回はこれでよしとしておこう。

それより、私が生まれた神戸長田のお好み焼きは、大阪式の混ぜ焼きではなく、この広島式の重ね焼きなのだ。だから、もともと私はこっちの方が好きだ。そんな懐かしいスタイルのお好み焼が食べられたのが何より嬉しかった。

あつあつをはふはふで食べたので、口の中はやけど寸前。でもめっちゃ幸せだった。

むすめっ子も家人も大満足の様子。ただ、家人曰く、メイン鉄板席だったので、端っこでも鉄板の温度が高く、食べているうちにカキが縮んでしまったので、火力を小さく調節できる鉄板テーブル席か、テーブル席でお皿の方がよかったかも・・・。確かにカキのことを考えると、それは一理あるかな。でもお好み焼きは鉄板からコテで食べたいしなあ・・・。

おっちゃんもおばちゃんもとても感じのいい方で、飛び込みにしては当たりなお店だったと思う。私たちが出る頃には行列ができていた。タイミングもよかったんだな。

漁港に戻る途中、怪しげな餃子屋を発見。惹かれるものを感じたが、カキオコでおなかいっぱいだったのでパスした。あとで調べると、その筋には有名な「山東水餃大王」という店だった。やはりこの方も行っておられた。残念。次回はここも射程に入れておこう。

漁港  貝

再び「五味の市」にもどり、「メバルのから揚げ(揚げたて)」などつまみ(ビールくれぇ~!!)、

唐揚げ

殻つきカキはまだ売ってなかったので、味醂干しをおみやにして、日生をあとにした。

ホタテ

日生、いいところだな。また来たい。・・・と言いつつ、寒くなるとますます出不精になる私たちである。
スポンサーサイト
えて吉
リンクありがとうございます。

日生のカキオコ、いいですねぇ。
ぼちぼち牡蛎のシーズンなんで数日前にカキオコのことを考えてたばかりです。

やっぱり休みの日は並ばんとあかん店がおおいんですねぇ。

私も並ぶのが大嫌いなんで平日にでも行きたいなぁ思ってます。
2009/11/15(日) 12:09:22 | URL | [ 編集]
spoonful
「浜屋」や「ほり」は行列でしたね。
食べることを中心に考えれば、平日の早い時間に行ってカキオコ→水餃子とまわるのがいいんでしょうけど、ETC1000円てやっぱりおいしいですよね。
呑めないのがつらいですけど・・・。
2009/11/15(日) 13:32:38 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。