a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
いもとまめ
5月29日(金)

いもとまめのカレーを作った。

カレー

いもは「新じゃがのイストゥ」。

新じゃがのイストゥー

もちろん、「グルコバ」の復習。じゃがいもは蒸さずに直接煮込んだ。

まめは「ダール(ムングダールのカレー)」。スリランカではなく南インドのレシピで。

ダール

いただきまぁ~す。

いただきまぁ~す

グルコバノサイゲンヤ―(゚д゚;)―ッ!! 当たり前か・・・。おんなじレシピで作り手もおんなじ。

グリーンチリがあたりで結構辛いぞ。

じゃがいもは蒸してないのでほっこりというよりみずみずしくしゃっきり。これもなかなかよし。

家人感想。

「シナモンが効いてて、香ばしくておいしい。」

正しい感想、ありがとう。

スポンサーサイト
こばやし
ベジカレーは肉のうまみでグレイビーをごまかせない分、難しいジャンルですがやりがいはありますわな。

本当のケララ流のイストゥはほとんどココナツミルクだけで煮込むのですが、それだとフレッシュココナツを使ったものとは大きな差が出てきてしまうので、チャナダルやトマトで味の幅を作ったレシピにしました。

2009/06/03(水) 21:29:46 | URL | [ 編集]
spoonful
肉っ気なしでこれだけの旨みが出せるというのは、驚きでもあり、喜びでもあり、ですね。
ダルをホールスパイスとして使うことで、香ばしさが出てとてもよかったと思います。
現地のレシピも、これでいいのか?と思うものもありますが、材料が違ったりするという事情もあるのかもしれませんね。
いずれにしろ、こっちが作ってこっちが食べるわけですから、こっちが旨いと思えるレシピを追求しないといけませんね。
魚のカレーなど、どう考えてもこれでは・・・と思ってしまうレシピが多いです。一度「グルコバ」で魚カレーのお手本を示していただきたいです。
2009/06/05(金) 09:33:01 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。