a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
渡辺チキン
12月1日(火)

次の「グルコバ」までに南インド風チキンカレーを渡辺レシピで作っておかないといけないと思い、この日試みてみた。

レシピは本やネットからおそらくこんな感じではないかなというところを組み立て、調理のプロセスやポイントは、当日の料理教室の詳細を伝えて下さっているある参加者の方のブログを、勝手ながら参考にさせて頂いた。

レシピとオペレーションの全体像をしっかりイメージしたところで、準備作業にとりかかる。

いつもは「ながら」作業な私だが、この日は調理に集中できるよう、入念に準備をした。一人で料理を作る楽しさは、片付けも含めていろんな作業が同時進行でできるよう、段取りを組み立てたり、状況に応じて作業プランを組み直したりしながらやるところなんだけどね。

全てが準備された状態からスタートというのは何だか料理教室みたい。おっと、これは料理教室のまねごとなので、それでいいのか。

そうやってできたのがこれ。

渡辺師レシピによる南インド風チキンカレー」。

渡辺ちきん

チキンは骨付きもも肉のぶつ切りを使った。もち、半額シールね。

骨付きもも

ごはんは前のあまりおいしくないのは食べ切り、今は丹波産のコシヒカリ。

ごはん

では、いただきまぁ~す。

いただきまぁす

ソリャウマイワナ―(゚д゚;)―ッ!!

家人感想。「うん、おいしい~。でも私にはスリランカも南インドも区別がつかないけど・・・」

まあ、うまけりゃどっちでもええねんけどね。このところなかなか好調な私である。

予行演習はまずまずうまくいき、自信も得たところで、さて、ほんものの渡辺師レシピはこれとどこがどう違うのだろうか。しっかり勉強させて頂こう。

楽しみだなあ~。

スポンサーサイト
こばやし
まあ、スリランカと南の違いと言っても材料の違いはゴラカとランペぐらいですからねえ・・・

ランペとココナツミルクがフレッシュならもっと違いが出るのかもしれませんが、日本じゃどうしても限界があるし。

今回は師の例にならって、いつもなら油に香りを移した後は取り除くホールスパイスを入れたまんまにする予定です。
2009/12/09(水) 14:17:39 | URL | [ 編集]
spoonful
スリランカレシピ、私はゴラカの力が大きいと思います。

ゴラカとココナッツミルクのマッチングは、おかゆに梅干し的なプリミティブな相性を感じます。
2009/12/10(木) 00:18:43 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。