a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
黒毛和牛カレーうどん
12月2日(水)

この日はここに行った。

玉造にこの夏オープンしたうどん屋「極楽うどんTKU」。

前回
はいまいちその実力を評価しきれずだったので、再度アタックしてみようと思ったのだ。

お店の前まで行くと、外にメニュー看板が・・・。

TKU

なに~、カレーうどんがあるのか・・・。

メニュー看板

入店。なぜか女性客ばかり。女性にもてるうどん屋なのかな。

開店当初と比べ、メニューの種類が格段に増えている。

メニュー

カレーうどんだけでもこれだけのラインアップ。

カレーうどん

麺のうまさを試すなら、生醤油かぶっかけなのだろうが、カレーうどんを見てしまった以上はそっちに行かざるを得ない私である。うどんイーターよりカレーイーターなもので・・・。

オーダーは「黒毛和牛カレーうどん」。

黒毛和牛カレーうどん

ランチタイムはごはんがつく。

ごはん

カレーうどんは出汁もたっぷし。

カレー

では、いただきまぁ~す。じゅりじゅり~。

いただきまぁす

カレー出汁はスパイスが突出することはなく、まあふつうにカレーしてる感じ。かといって鰹出汁ががつんとということもなく、よく言えばバランスの取れた、悪く言えば自己主張の弱いカレー出汁だ。カレーイーターの私としては、「皐月庵」のようにもっとカレー方面に踏み込んでほしい気がする。

肉は「黒毛和牛」を冠するだけあって、いい肉を使っている。

肉

量はそれほどではないが、これはなかなか素晴らしい。安物でいいからもっといっぱい入っててほしいという向きもあるかもしれないが、私はこっちを大歓迎。

ただ、カレーうどんだからか、麺の個性はいまいち伝わらず。もちろん、へなちょこな大阪うどんに比べるとずっとうまいのだが、私程度のレベルのうどんイーターでは、麺がどうのこうのと言えるほどのものは感じることができなかった。

うどんを頂いたあとはごはんを投入。

ごはん投入

全汁にてごち~。

全汁

私がカレーイーターだからかもしれないが、前回よりは全体としてのCPはよく感じられた。しかし、残念ながら今回も、純粋に「うどんがうまい」と感じることはできなかった。次回は是非麺の力をしっかりと味わってみたいと思う。ただ、カレーうどんの誘いをきっぱり断ち切れるかどうかが問題だが・・・。

カレーうどんの「ひやあつ」という手があるが、果たしてカレーうどんのひやあつって・・・どうよ。

スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。