a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
グルコバトリロジー(3) ~ひるめし篇~
午前中ちょびっと仕事があり、会場に到着したのは12時過ぎ。すでにこばやしさん、えて吉さん、そして名古屋から参戦のてっしーさんが揃っておられた。しばらくしてお三人は買い物に。私はお留守番を兼ねてひるめし。探していたがなかなか巡り会えなかったとんがらし麺の新作を会場近くのスーパーで見つけたので、迷わすゲット。こんなところでもかっぷめんを食べる奴である。

とんがらし麺 熟辛タイ風トムヤムクン

ひるめし

(ぴんボケですみません

データ。

データ

スペックに問題はなし。

中身。

中身

「タイ産バードアイ唐辛子」付き。当然、全入れ。

できあがり~。

できあがり

いただきまぁ~す。ずるずる~。

いただきまぁす

これはなかなかうまいトムヤムスープではないか!! ベースにしっかりとした旨みがあるので、その上に酸味と辛味とハーブの香が引き立っている。いつもの唐辛子練りこみ麺に、バードアイ効果もあって、唐辛子の旨みもよく出ているぞ。具も小ぶりだが噛み応えと旨みがしっかりあるエビがエスニック感を盛り上げてくれる。いつもながら麺の量が少ないのが珠に傷だが、まあそれでも十分満足できるうまさであることは間違いない。

「グルコバ」に備えての腹ごしらえにふさわしい一杯だった。当然全汁にてごち。

買い物隊も帰還し、そろそろか?というところでこばやしさんから「myblackmamaさん、ごみは分別して捨ててくださいよ」とのお叱りを頂戴した。

プラごみを分別する習慣がない私である。申し訳ありませんでした

さあ、ぼちぼち働くか~

《このブログを書いているときのBGM》

Cecil Talor 「Choral Of Voice」

solo

73年の東京でのソロピアノ。Cecil Talorの怪物ぶりを最もよく捉えた一枚。これは凄いぜ!!


スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。