a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
グルコバトリロジー(5) ~完結篇~
その後、作業に復帰。「クートゥ」に集中してこれを仕上げてしまおう。

レシピでは「さつまいも大2」だったのが、用意されたのは「さつまいも巨大3」。こばやしさんに確認すると「全部いっちゃって下さい」と、全く予想通りのお応え。ここでさつまいもにあわせて全体の分量を上げるか、レシピ通りに行くか迷ったが、レシピ通りに行くことに。

結局、さつまいもが多くてやや重たい感じになったが、ひとまずは無事仕上げられたと思いつつ、作業を終了。

この辺りまでくると空気もほぐれ、呑み始める人多数。

こばやしさん自作、ぐるこば屋の「キムチ」や、

グルコバ屋のキムチ

だいこんさん自作の「ベーコン」が出回ったりして場が一気に和み、いつもの緩い半宴会モードとなっていった。

ぐるこばキムチ」は市販品のような不自然な甘さを排し、がつんとくる旨味に置き換えたハードコアな味。「これがほんまのキムチの旨さやで」って感じ。残り全部をこっそり持ち帰ったのは私だ。お手本にするためにね。しばらくしてひまになったら、手作りキムチにも挑戦してみる予定だ。

だいこんさんの「ベーコン」、こっれがまた、めっちゃうまだった。また作り方、教えて下さい。

私は続いて「ハールマッソー」に取り掛かるベく、えて吉さんにいりこを託す。

「グルコバ」の物資運搬係兼刻み隊隊長のえて吉さんだが、前回の「スリランカグルコバ」では体調不良で何も召し上がれなかった。加えてブログを拝見していると、このところ御難続きでずいぶんお疲れの様子。そこでえて吉さんに是非「ハールマッソー」を食べてもらいたいと、急遽裏メニューとして作らせて頂くことにした次第。前回は他の作業もあったので一部人任せだったが、今回は入魂の出来にしたく、いりこの下処理以外は全部自分でやった。満足いくものができたと思う。

続いて「グリーンパパイヤのライタ」に着手。パパイヤは細かく千切りに。生のままでは少し固くて風味も薄い気がしたので、半分は塩をして無水で加熱、しんなりさせた。残り半分は生のままみじん切りに。近くの「ライフ」でミニトマトが安かったので8等分、アーリーレッド、グリーンチリ、コリアンダーリーフのみじん切り、ココナッツファインと合わせた。渡辺レシピに乗っ取ってみじん切りの生姜を利かせた。ところが、仕上げにマスタードシードと赤唐辛子のテンパリングオイルを加えるつもりが、気が緩み、呑みに走ってしまい、失念。その分締まりに欠ける味になったかも知れない。この場を借りてお詫びします。

これで作業は全て終了…と思ったら、ココナッツファインの余りがあったので頂戴し、即席でポルサンボルを作った。ココナッツが足りなかったのでココナッツロングを粉砕して足した。

いよいよこれで本当に作業終了。あとはひたすら呑み食い。

完成品はこんな感じ。

グルコバ10

師のブログから無断借用。

私の盛り付けはこんな感じ。

完成

自分の作ったものは食べていない。

渡辺チキンカレー」は言うまでもなくウマ―(゚д゚;)―ッ!!

レモンラッサム」はこんなもん食べたことないぞという味。自分でもう一度じっくり再現して味わってみたい。

Hatchさん作のスィーツは、この国の人々が忘れつつある素朴な旨さを伝えてくれる味で、私の中でも大絶賛。

とにかくどれも全てに抑制がきいて、しかしあれこれ食べていくと体に南インドの香りが充満していく感じだった。

「作る」、「食べる(呑む)」、「教わる」の三位一体で存分に楽しんだ今回の「グルコバ」、本当にごちそうさまでした。

振り返ってみれば、私にとってはなにかと大変だった今年一年の、最大のPleasureがこの「グルコバ」だった。

こばやしさんはじめ、関係の皆さん、改めてお礼を申し上げます。今年一年、ありがとうございました。また来年も引き続き参加できることを祈りつつ・・・。
スポンサーサイト
こばやし
入魂のエントリー、しっかり拝見させていただきました。

でもキムチについては、つい成り行きで持ってきてしまいましたが、どうも唐辛子が古かったのと白菜の塩抜きが足りなかったようで、かなり自分的に納得が行かない出来だったので、あまり参考にしないほうがいいかと思います(笑)。

当日はおちょくりもしましたが、これからも勝手に自作大歓迎なので、是非腕前のご披露よろしくお願いします。
2009/12/31(木) 00:32:53 | URL | [ 編集]
spoonful
ひっぱるつもりはなかったのですが、長々と申し訳ありません。
今年一年は、おかげさまでいろいろと楽しませていただき、勉強させていただきました。本当にありがとうございました。来年もお付き合い、よろしくお願いいたします。
いや、キムチ、おいしかったですよ。家人も「こんなん自分で作れるなら、やってよ」と言っています。レシピ、参考にさせていただき、またチャレンジしてみます。
今から次回のグルコバを楽しみにしております。
2009/12/31(木) 07:47:25 | URL | [ 編集]
えて吉
詳しい記事のアップお疲れさまです。

当日はわざわざ「ハールマッソー」をお作りいただきほんとうにありがとうございました。

おかげで、前回の悔しさが払拭されました。

グルコバ以外でも今年は色々とありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。
2009/12/31(木) 09:49:36 | URL | [ 編集]
spoonful
いやいや、とんでもない。でも喜んでいただけたようで嬉しいです。作った甲斐がありました。
暖かくなったら新車で讃岐うどんツアー連れてって下さいね。こちらこそ、来年もよろしくお願いします。
2009/12/31(木) 12:34:43 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。