a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ただ読み日記(11)
先日、ある作家のことを久しぶりに思い出し、これはきっと未読の新刊があるに違いないと思って調べたら、3冊もあったので、こりゃいかん、図書館に予約を入れとかないと・・・と思っていたら、その2日ほど後にその作家が直木賞を受賞していたので驚いた。

白石一文氏。

大好きというわけではないのだが、新作が出るとなんとなく気になって読んでしまう、そのうちいつのまにか完読になっていて、しばらく忘れていると思い出した頃にまた新作が出て、また気になって読んで・・・というお付き合いが長年続いている。

直木賞受賞で予約殺到か・・・と思って慌てて図書館のサイトをチェックしたら、さすがに受賞作は100件近い予約が入っていたが、私が読もうと思っていた作品にはほとんど予約が入っていなくて安心した。

というか、世間なんてそんなものかもしれないな。長く変わらずに書き続けていても、ある日を境にどっと注目されたり、あっという間に忘れ去られたりする。でもそんな騒動の中で、それをきっかけに旧作とじっくり付き合ってくれる本当の読者が少しでもできてくれれば有り難いというところなんだろうか。

氏が受賞後のインタビューで、お父さん(白石一郎氏)が何度も候補になりながら落選し、苦しんでいる姿を見ているので、直木賞は大嫌いだったとおっしゃっておられたのには、なるほどと思った。やはり職業作家にとっては、賞の存在は迷惑なようでありがたい、複雑なもののようだ。

というわけで、この記事のネタは白石作品かというと、そうではないので悪しからず。ここまでは単なるまくら。

今回のご紹介は、もう大分前に読了したのだが、奥田英朗 「オリンピックの身代金」。

オリンピック

とにかく面白い。どんどん読める。ぐんぐん進む。引き込まれて、全く飽きることなく最後まで読める。さすがにうまい。うますぎる。やっぱりこの人は凄い。

東京オリンピックを人質に国家権力と対峙するひとりの学生。この国の新たな創生期といってよい昭和30年代、だれもが疑わず喝采を送るその国の在り様と方向性に、ただひとり敢然と意義を唱える青年の姿がなんとも美しく、悲しい。

そして、主人公を含めた多くの登場人物を通じて、あの頃のこの国の人々のさまざまな生き様が、見事に表現されている。地方出身の東大生、警察官僚、ノンキャリアの警察官、マスコミ関係者、高級クラブのホステス、若いOL、出稼ぎの肉体労働者、下請け企業の監督者、学生活動家、在日朝鮮人、職業犯罪者。そんなさまざまな階層の人たちが、こんなふうに生きながら、考えながら、この国の今を構成し、この国の明日を見つめていたのだということが、しみじみと伝わってくる。そしてあの頃を境に、この国はこんな国になっていった。そんなこの国の原点を見るような思いで読んだ。

是非ご一読を。はんげしくお薦め。
スポンサーサイト
たけわか
今年もよろしくお願いいたします。
はんげしくお薦め…
すぐ読みます。
2010/01/19(火) 10:40:01 | URL | [ 編集]
spoonful
たけわかさん、こちらこそよろしくです。カレーリーフ、使ってますか?
この人はどれもおもしろいです。この作品は昭和30~40年代を知っている世代の人にはノスタルジックでもあり、たまらないと思いますよ。たけわかさんはもっとお若いでしょうけど。でもそれを差し引いても十分楽しめると思います。是非。
2010/01/19(火) 14:33:05 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。