a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
パリップ&ヨーグルトポーク
1月13日(水)

久しぶりに午前中、時間があり、カレー作り。今年初の自己食カレーはやはりスリランカで行きたい。

まずは待望のパリップを。とある料理好きのスリランカガールのサイトで見つけたレシピを試してみることにした。

パリップ

特徴は玉ねぎを、半分は生でダルと一緒に煮込み、半分は炒めて後から加えるというところ。「パリップ・ド・ピアーザ」て感じかな。そのかわりトマトはなし。次回グルコバでは出番がなさそうなので、大胆にも小心気味に(形容矛盾か?)フレッシュカレーリーフをちょびっとだけ使った。豆はいつものロースト手法。ロースト豆はカレーリーフの香りとうまくシンクロするように思うのだが、どうなんだろ。

もう一品は、同じサイトから、スパイスマリネした豚肉を玉ねぎだけの旨みで煮込む、ちょっとチャレンジャーなレシピ。ところが途中、前回のヨーグルトキーマの旨さが恋しくなり、ヨーグルトを加えてしまったので、なんだかよくわからないカレーになった。少なくともスリランカではなくなった。

ヨーグルトポーク

できあがり~。

自作カレー

いただきまぁ~す。

いただきまぁす

ウンマ―(゚д゚;)―ッ!!

ルックスはなかなか「ド・ピアーザ」な感じになったが、その効果はいまいち定かでない。パリップを作るといつもフレッシュカレーリーフの威力を思い知らされる。わが子ながら、この葉っぱは何なんだ・・・。干してあぶったら、あっちの世界に行けるんじゃないか。コラコラ

うまい

豚肉にはやっぱりヨーグルトだな。今回は冷凍庫の掃除のため、もも切り落としを使ったが、旨い肩ロースのブロックを厚めに切ってスパイスマリネ、しっかりあぶって香ばしさを出し、ヨーグルトベースで煮込めば旨いカレーができると思うなあ・・・(遠い目)。

マイポークは現在、スリランカポークとヨーグルトポークが拮抗している状態。ゴラカとトマトの酸味の効いたスリランカポークもばちっと決めてみたいな。

とにかくもっとカレーを作らせろや、おい!!
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。