a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
カルダモン
1月23日(土)

この日は朝から散髪へ。もう限界をはるかに超えてぼっさぼさ。やっと行けたのだ。

散髪のあと、何となく電車に乗り、仕事へ。天満まで来たところで、はたと少し時間にゆとりがあることに気づく。急いで降りたが、別にあてもない。11時少し過ぎ、「梨花食堂」を覗いたら既に開店していたので、ここにしようかなとも思ったが、天満なら・・・と思い直し、こちらへ。

ずいぶんご無沙汰の「カルダモン」。

開店直前に着いたが、既にウェイティング。開店と同時に満席。もはや大人気店だな。

カルダモン

前のブログを検索してみると、何とほぼ2年振りだった。時の経つのは速いよなあ・・・。

周囲のお客さんはほぼ皆さん、850円、900円するトッピングカレーをオーダーしていたが、私は600円の基本のカレーを食べてみることに。これまたほぼ3年半振り。

ふつうのカレー

いただきまぁ~す。

いただきまぁす

う・・・、う~ん。こんなんやったかな。でもこんなんやったんやな。このお店は変わることなくあり、それを支持するお客さんも変わらずいて、こうして続けているということは素晴らしいことだ。そのことに拍手。

でも、今の私にはこのカレーは必要ないな・・・。

自分の食べたいカレーは自分で作る。それがいちばん合理的だ。でも他人様のカレーにこそ感動してみたい。このところ、何だか「自己疎外」て感じだな。「自己疎外」て・・・。ナツカシ―(゚д゚;)―ッ!! ヘーゲルだせぃ。

天満で降りたなら、「じゅんちゃん」に行けばよかった。次はそれだ。
スポンサーサイト
こばやし
カルダモンはいわゆる大阪風甘辛カレーの系譜ですからね。梨花食堂で食べていたとしても、似た感想になったと思いますよ。

じゅんちゃんは、辛くしてこそ真価が分かるカレーなので、まずは最低大辛以上のチキンカレーで行ってみて下さい。

それよりもALI'S Kitchenのパヤやニハリ、ハリームが気になる今日この頃です(笑)。

http://r.gnavi.co.jp/ka40400/menu1.htm
2010/01/27(水) 09:56:57 | URL | [ 編集]
spoonful
大阪の方はなんであのトロ甘カレーが好きなんでしょうね。

「梨花食堂」はそのイメージだったのでパスしたのですが、ここは以前の印象だともう少し違ったと思ったのですが・・・。

「じゅんちゃん」に期待。近々行ってみます。

パキスタンですか。一度食べてみたいですね。パキスタングルコバなんていかがですか。
2010/01/27(水) 14:05:24 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。