a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
えて吉さんとishさんといく!!第3回讃岐うどん巡り ~二軒目~
5月10日(月)

私も家人も田舎暮らしに憧れているので、香川に来るたび、こんなところでのんびり暮らしたいなあとつくづく思う。今はネットがあれば少なくともその中ではいつでも誰とでも繋がれるし、必要なものは何でも手に入れることができる。私たちのように物欲に乏しく、見栄や虚勢と無縁な人間は田舎暮らしがむいているのではないかな。「須崎」周辺を走る車窓の景色を眺めながら、しみじみそんなことを考えた。

そのうち車は次のお店への進路を捉えたようだ。

次の店

二軒目はishさんのリクエストの「長田うどん」。

ここ

私たちの初めてのうどん巡りのトリを飾った「長田in香の香」の師匠筋に当たるお店だ。

雰囲気も造りもよく似ている。ishさんがこのお店をリクエストされた意図は「長田in香の香」との比較だったようだ。それなら便乗して勉強させて頂こう。当然我が案内人はそんなことも意図してお店を選択されているはずだ。

店内は平日の午前中とあってさすがにすいている。

店内

メニューに「ひや」があるのを発見。釜揚げ専門店では邪道かも知れないが、二人連れの強みで私は「ひや」を。

ひや

家人は「釜揚げ」を。

釜揚げ

ぴっかぴかのうどんじゃ~。いただきまぁ~す。

いただきまぁす

コレハウマイゾ―(゚д゚;)―!! きっちり締まったこしと滑らかな舌触りが素晴らしい。太さも出汁にもよく馴染む感じだ。うどん気分がますます高揚。

しかし、家人は釜揚げの麺の表面の緩みを問題にしていた。

確かに「長田in香の香」では釜揚げなのに麺に緩みがなく、もっと新鮮な食べ心地だったように思う。そのせいか、出汁の香りももっと鮮やかに際立っていたように思う。それは私が初めて食べた香川の釜揚げに対する贔屓からかもしれないが。

私たちの中では、釜揚げでは「長田うどん」は「長田in香の香」を超えることはなかった。やっぱりfirst impressionは大きいのかな。(乏しい経験の素人のただの感想なので、叩かないでね。)

でもうまい「ひや」を食べられたことに感謝。

長田うどん

ごちそうさまでした。車は三軒目へ。
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。