a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
えて吉さんとishさんといく!!第3回讃岐うどん巡り ~四軒目~
5月10日(月)

ここまで三軒。不思議とお腹が膨れてこない。何故だろう。さあ、気合いを入れ直して四軒目へ。

次はishさんリクエストのお店だ。香川のうどんの代表的存在でありながら、突然閉店してしまった伝説のお店が復活。しかも私好みの剛麺の元祖とあっては期待するなというほうが無理。

そう、「宮武」。

宮武

ちょうどお昼どきと重なってちょっとした行列。

店内

これまでのうどん巡りでほとんど並んだことのない私たちにはむしろ期待を高める行列となった。

メニュー

並んでいる人たちの期待が共鳴し合い増幅し合っているようだった。

解説

先代の大将がうどんを伸ばしておられた。

伸ばす

確かにうどんオーラを感じたぞ。このお姿に涙されるうどんマニアもいらっしゃる。

新店主さんがうどんを切る。さすが、鮮やかな手さばき。

切る

新旧のコンビネーション。

コンビ

てことは、伝説の旧「宮武」と同じうどんが食べられるということか。以前の「宮武」を知るのはえて吉さんだけ。

行列が私の前で停められた。茹でた、て締めたてってことやんかー!

当然「ひやひや」。麺を見た瞬間、そのルックスにやられた。

うどん

つるぴかのビシバシのぐねぐねやんか―(゚д゚;)―!!  とにかくいただきます・・・(臆している)。

うまい

サイキョウ―(゚д゚;)―!!

私はこのうどんをmy favoriteのお手本としたいと思います。

もう・・・凄いものを食べてしまったじゃないか。このあとどこ行くっちゅうの・・・。
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。