a spoonful of blues
C級グルメと自作料理の記録。でもカレーだけはA級!ときどき音楽、読書、わんこネタ。

profile

spoonful

Author:spoonful
「いつかはグル○○、そしていつかはカレー屋・・・」を夢見る素人料理人。

recent entries

recent comments

recent trackbacks

monthly archives

categories

cookin' (277)
my curry (78)
out to lunch (147)
instant love (208)
readin' (12)
グルコバ (25)
goin' out (50)
drinkin' (16)
mornin’ (21)
sometimes retort (10)
dogs (3)
listenin' (2)
season (10)
sweets (12)
shoppin' (2)
workin' (3)
Thank you (7)
my blog (2)
未分類 (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
えて吉さんとishさんといく!!第3回讃岐うどん巡り ~六軒目~
5月10日(月)

やまうち」を後に、次の店は相談しながら決めることにして、某スーパーへお土産用のうどんを仕入れに行く。

ここでもついつい何やかんや買い込んでしまう私たち。ishさんは桃屋の食べるラー油を探しておられたが、残念ながらなく、代わりに怪しげなパチモンを面白がって買っておられた。

買い物が済んで車中、ishさんが

「なあ、えて吉さん。『山下』ってのはどうやろ」。

ishさんは未訪で気になっておられたらしい。えて吉さんは既訪だが、そのときの印象があまり芳しくなかったらしく、再訪してその印象を確かめてみたいとのことでおふたりは意見が一致。

素人の私たちに異論があるはずもない。家人は常々、「私たちはどこでもいいんだから、好きなとこ行ってくれたらついて行くのにね」と言う。私もその心境に近いのだが、ぼちぼち自己主張もしてみたいと思う。しかし、如何せん相手が手強すぎる。特にえて吉さんは私たちに喜んでほしいと、時間をかけて考えに考えてルート選びをして下さっているのに、素人の私が思いつきで口を挟むことなどできるはずがない。

そこで全く予定にない店を遠慮なく提案されるishさんは、うどんとも、えて吉さんとも、それだけお付き合いが深いということなんだろう。とにかく車中楽しそうにうどんや食べ物の話を延々続けるお二人なのだった。それを聞いているだけで十分楽しかった今回のうどん巡りである。

山下」は堂々のS級店。私的には、はずれたらはずれたでネタになるし、この日は朝から当たりの連続だったので、ひとつくらいははずれがあっても、むしろその方が勉強にはなるかなという思いもあって、目的地は「山下」に決定。

お店は最近移転されたようだが、やはり一発で到着。

ロードサイド

家人は「ここはパス」ということで三人で入店。

山下」は「ぶっかけ」発祥のお店。ということで、当然「ぶっかけ冷や」を行ってみる。

ぶっかけ

うっ、見た目、明らかに量が多い。この日の最大量だ。本日六軒目ということで、結構おなかにきてはいたので、ちょっと厳しいかなと思う。しかしうどん巡りでは残すのは御法度。うどん巡りに限らずお店でものを食べるとき、残さないのが私の主義。がんばって食べるぞ~。

いただきまぁ~す。

いただきまぁす

ナンヤウマイヤンカ―(゚д゚;)―!! みっちり密度の高い麺という感じ。表面はやわらかいのだが、噛みしめると麺全体がもちっと歯を押し返してくるような感じだ。これはだれもが讃岐うどんらしいと感じる麺ではないか。出汁もぶっかけとしては濃すぎず薄すぎず。最後まで飽きずに食べられた。

心配していた量も気がつけばあっという間になくなっていて、爽快におなかいっぱいになった。

山下

さすがS級。うまかったっすー!

スポンサーサイト
ish
うどん巡りに関しては、僕なんかえて吉さんやWakkyさんの足元にも及びません。にもかかわらず言いたいこと言えるのは、(開き直ってますが)もうキャラとしかいいようがありません(爆) まあ二人とも、僕が提案してもダメならダメと言ってくれるのが分かってるから言えるんですよねw
今回のうどん巡り、全くの初対面なのにうるさくて驚かれたと思います(特に奥様)。これに懲りず、今後ともどうぞよろしくお願いしますね。
2010/06/10(木) 17:21:49 | URL | [ 編集]
spoonful
いやいや、とても楽しませていただきました。
次回もよろしくお願いします。
ブログも楽しみに見せていただいております。
こちらこそ、これに懲りずに今後ともお付き合い、よろしくお願いします。
2010/06/14(月) 09:47:59 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

search this site

RSSlink

links

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

QRコード

QR

フリーエリア

   


copyright 2005-2007 a spoonful of blues all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。